Miraculous-Truth’s blog

趣味の音楽やバンドのこと、その他アート、本、映画のことなど

美旋律〜Best tune Takamiy

f:id:Miraculous-Truth:20170901192420j:image

 

 喉を痛めてから発声方法を変えた、高見沢さんのソロアルバムのベスト盤。
ギターの弾き方も変わりました。
私はAタイプを最初に聞きました。

 ちなみに私はあんまり、騒音おばさんVS高音おじさんみたいのは好きじゃなく、なぜかって?
歌詞のモチーフになった事柄がもう時勢の句ではないからです、時代を反映しすぎていて、今に合わないから。
 ご自分でも出演された、あなたとハッピーというラジオで語られていました、時代に合わなくなってきたと!
高見沢さんともあろうかたが、こんな歌詞の歌を出されるなんて、意外でしたけど、他は大体好きです。
ちなみにへピメタバケーションは、2008年仙台ソロの、食べ物牛タンバージョンが好きですが、CDにはなっていません、残念です。

 CD二枚組でもう一枚には、昨年行けなかったというより三日間6回の公演・・。
2枚目では、宇宙戦艦ヤマトの「ヤマトより愛を込めて」と、Ismというアルバムからアレンジされたものが好きです。
・・と言っても狭いレストランのライブで取れなかったコンサートで歌われたものが大体入っています。