Miraculous-Truth’s blog

趣味の音楽やバンドのこと、その他アート、本、映画のことなど

Music Day

いろんなスターの方達を一度に拝見できる、ただ長いので、ほとんどは録画になってしまった。
日曜に、一部の録画を、昨夜、2部の録画を、日曜に編集しておいて、それでも二回に分けて見た。

 第一部

 なんと、布袋さんのギター演奏から始まりましたが、布袋さんのコンサート、この前WOWOWで録画したんですが、半分くらい失敗してて、ハードがいっぱいでたりなかったんです、再放送して欲しいですけどね。
 布袋さん、いいです、中学や高校の頃、男子に人気ありましたが、前からいいと思っている人です。

 スイスのホルン部や、吹奏楽部との共演、学校での木琴づくりなど、色々と面白い試みがあった。
嵐の櫻井さん、吹奏楽部だったんですね。
アルフィーの桜井さんもです。

 一部は、初めの方は、ピンク・サファィヤの再結成に驚きました!
多分、日本のロック・バンドで初めて買ったレコードが、ピンク・サファィヤだったと思います!
 確かFNSとかの記事にも書きました、懐かしいです!
もう東京への引っ越しの時かその前に、売ってしまった、手元にない。

 米米クラブとか、あの頃懐かしい人たちも・・。

 そして、カマヤツさんのこと、アルフィーの春ツアーに聞いた、高見沢さんのアレンジが随分とメタルなのに改めて気がつきます!
堺さんがアルフィーの武道館に昨年、ゲストで出られたことも!
でも、コーラスは・・、ミュージックデイの四人の皆さんのは、悔しいけれどアルフィーより良かったかもしれないけど^_-
 あれまあ、アルフィーの皆さん、コーラス負けないでね^_-☆

 そして、坂崎茂です、最後の幼稚園は可愛かったです。
歌も、あれだけあの年で歌えるか、いい歌でした。
でも、商店の皆さんとか、色々中野区の皆さん、そういう人たちいるんですね、あのコーナーは面白いですね!

 そして、2部はアニメや映画のテーマも織り交ぜながら、初めて知った男性アーティストの人たちと、子供の頃から知っている女性スターの皆さん。

 嵐お二人と、アルフィーお二人のグラス対決!
面白かったな。
でも、アルフィーも下手じゃなかったよ、チョツトゆっくりだったし、それに桜井さんのいいところは、ステージでなんども拝見して知っています!
あえて書きませんが、桜井さんは緊張されていたけれど間違われませんでしたし、それに・・練習で、話しかける高見沢さんを置いてけぼりなのは、笑ってしまったけれど、桜井さんが他のメンバーが不調な時にどれほど頼りになるのか、も、知っています!
 桜井さんの良さは他にもあるのです!、ステージではそんなところを、なんども拝見しておりますd(^_^o)

 いや、どちらも、うまかったと思いますよ、それに、嵐お二人も楽しんでおいででしたね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 松本さんが、桜井さんに対決なのにフォローを一言してくださって、高見沢さんがあんまり桜井さんに知らん顔されるから・・^_-☆
 松本さん、いい人だなぁ・・、前からそんな雰囲気は見えてましたけれどね・・、d(^_^o)

 あとは、女性の皆さんの歌を比較的、録画に残しました。
モアナと伝説の海?、映画見たかったんです!
うまかったです、歌も。
 SEKAINO OWARI が、テーマをした、ジブリの新作も気になりますね、面白そう!
キーボードの方が感じがいいなと思っています。

それから、堂本剛さんがお休みで光一さんとは、嵐のお二人が、代役とは大変なものですね!
光一さんたちが高見沢さんの提供された歌を、どこかで歌われているのを、いつか、また聴きたいです!
 TOKIOの皆さんの演奏、一部で坂崎茂さんを楽しませていただきましたが、エレキギターを普段は城島さんは演奏されるんですね。
 ご自分たちで曲を作るのはいいことだと思います。

 嵐の櫻井さんの司会は、大変でしたですね、ですが、実は嵐が出てくるまでは当日は見ませんでした。 
 それで新作・時代劇・映画のテーマ曲だと知らないまま、日曜に、大野さん主演の 「忍びの国」を、映画館で見てきました。
 映画の感想、また別にアップしますが、ロックなんですね!

嵐の新曲で、映画のテーマは、ロックに、ポップのダンスを?、これが、映画と合っていたんです!
映画は、TBSがスポンサーですが、歌を録画で昨夜聞いて、改めて、映画がなく歌だけの時との印象が、少し違う気がしました。
 嵐の新曲、いいです・・アルフィーは好きですが、たまに他の人の曲でもいいと思うものはありました、今までも。
 
 最後はなんと、布袋さんのエレキで締めくくりでした、これ、前に高見沢さんや布袋さんのギターではじまつて終わるのもいいかもって、前の年かその前の年の記事に、本文かコメント欄に書いたかもしれない?

 そしてアルフィーの皆さん、あなたに贈る愛の歌が、五月に出たばかりで、オリコンで5位でしたが、素晴らしいバラードなのに、番組では演奏がアルフィーとして、聞けなくて、残念でした。
 今度は、嵐と勝負するのも、坂崎茂もいいけれど、アルフィーで何か、演奏できますようにm(_ _)m